Chuyển tới nội dung
Home » 【命がけ】毎年死人が出る日本で一番危険と噂の剱岳を登頂してみた | 山岳ベース

【命がけ】毎年死人が出る日本で一番危険と噂の剱岳を登頂してみた | 山岳ベース

【命がけ】毎年死人が出る日本で一番危険と噂の剱岳を登頂してみた


นอกจากการดูบทความนี้แล้ว คุณยังสามารถดูข้อมูลที่เป็นประโยชน์อื่นๆ อีกมากมายที่เราให้ไว้ที่นี่: ดูความรู้เพิ่มเติมที่นี่

【オンラインサロンのご案内はこちら】
https://bucketlist.official.ec/items/37772530
【Follow】
リョースケInstagram
→https://www.instagram.com/ryosuke_bucketlist/
リョースケTwitter
→https://twitter.com/ryosukeexitjac1
【リョースケの公式サイト】
http://bucketlistblog.com
【ラジオチャンネルはこちら】
https://www.youtube.com/channel/UCEIPG8QsoUWoqFKpa26q9g
『THE BUCKET LIST(死ぬまでにしたいこと)』をテーマに世界中を旅するチャンネル。海外を拠点に世界中を旅する現代の海賊であり冒険家。
【リョースケの略歴】
25歳で独立起業(のちに2社の会社社長)
26歳で巨大なキャンピングカー購入
28歳で借金1000万を背負う
1年間ホームレス生活
1年でYouTube登録19万人突破
世界70ヶ国を放浪
スペイン~ロシアまでヒッチハイクと野宿
アメリカ縦断+横断(合計17,000km以上)
中米縦断(メキシコ〜パナマ)
南米縦断(コロンビア〜ブラジル)
世界中で慈善活動中(全大陸で)
世界に教育を~基金を設立中~
世界中の部族と触れ合う
トライアスロン完走
ボリビアで6100mの山に登頂成功
登山 閲覧注意 危険

【命がけ】毎年死人が出る日本で一番危険と噂の剱岳を登頂してみた

連合赤軍兵士 41年目の証言


「2011年2月、連合赤軍事件の主犯、永田洋子死刑囚(65)が死んだ。獄中で何一つ心中を明かさなかった。連合赤軍に関する真実は何も明らかにされていないのだ。1972年のあさま山荘事件から40年が過ぎた今だからこそ、あの「狂気の正体」を突き止めることが出来る。植垣康博(64)。連合赤軍兵士だった彼は、仲間へのリンチや銀行強盗に参加。懲役20年の刑を終え、現在は静岡市でスナックを経営している。2005年には33歳年下の中国人留学生と結婚、一男を儲けた。全ては時の流れと共に封印されたかに見えた。しかし植垣は最近、連合赤軍時代についてのシンポジウムを行うなど、閉ざし続けた重い口を開き始めた。彼の心にどんな変化があったのか?40年の時に隠された\”心の襞(ひだ)\”に肉薄する。」\r
<2013/02/24>

連合赤軍兵士 41年目の証言

よど号ハイジャック事件


よど号ハイジャック事件

【昭和】連合赤軍30年目の真実【大事件】


2000年放送のドキュメンタリー番組。連合赤軍(れんごうせきぐん)は、1971年から1972年にかけて活動した日本のテロ組織、山岳ベース事件、あさま山荘事件などを起こした。

【昭和】連合赤軍30年目の真実【大事件】

<再現>連合赤軍 山岳ベース事件 後編


<再現>連合赤軍 山岳ベース事件 後編
連合赤軍事件
(山岳ベース事件~あさま山荘事件)
「あさま山荘事件までの壮絶800日」より
1972年、真冬の軽井沢の別荘に過激派組織・連合赤軍のメンバー5名が立てこもった歴史に残る大事件「あさま山荘事件」。
この事件はなぜ、どのようにして起きたのか?番組では元連合赤軍のメンバー2人に直接取材を行い、あさま山荘事件が発生するまでの800日を克明に再現!
そこには「総括」という名の殺戮、そして有名大学に籍を置く大学生たちが警察に追われ悲惨な逃亡生活を続けるという恐るべき真実があった!
Subscribe \u0026 More Videos: https://goo.gl/BEnic5
Thank for watching, Please Like Share And SUBSCRIBE!!!
,

<再現>連合赤軍 山岳ベース事件 後編

นอกจากการดูหัวข้อนี้แล้ว คุณยังสามารถเข้าถึงบทวิจารณ์ดีๆ อื่นๆ อีกมากมายได้ที่นี่: ดูวิธีอื่นๆWiki

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai.