Chuyển tới nội dung
Home » 【驚愕!!】”Aメロ” “チョーキング” “サビ”は海外で通じない!? 知って得する「音楽用語」の世界【ROCK FUJIYAMA】 | アッチェレランド 音楽用語

【驚愕!!】”Aメロ” “チョーキング” “サビ”は海外で通じない!? 知って得する「音楽用語」の世界【ROCK FUJIYAMA】 | アッチェレランド 音楽用語

【驚愕!!】”Aメロ” “チョーキング” “サビ”は海外で通じない!? 知って得する「音楽用語」の世界【ROCK FUJIYAMA】


นอกจากการดูบทความนี้แล้ว คุณยังสามารถดูข้อมูลที่เป็นประโยชน์อื่นๆ อีกมากมายที่เราให้ไว้ที่นี่: ดูเพิ่มเติม

【各SNSも要CHECK!】
ーMarty Friedmanー
official website(http://martyfan.com/)
instagram(instagram.com/martyfriedman)
twitter(https://twitter.com/marty_friedman)
ーROLLYー
twitter(https://twitter.com/RollyBocchan)
ー鮎貝健ー
twitter(https://twitter.com/tobyasmusiq)

ーROCK FUJIYAMAー
twitter(https://twitter.com/rockfujiyamao)

Please subscribe,Smash that Like button \u0026 Share the video!
MartyFriedman​​​
ROLLY​​​
鮎貝健
ROCKFUJIYAMA​​​
音楽用語
サビ
Aメロ
チョーキング
カッティング
アーミング

【驚愕!!】”Aメロ” “チョーキング” “サビ”は海外で通じない!? 知って得する「音楽用語」の世界【ROCK FUJIYAMA】

Donna Lee [ tempo is from 210 to 250 ]


Donna Lee Theme
by tempo up training.
It’s accelerando.
ご存知ドナリーのテーマをaccelerando、
一緒に練習していきましょう!
※アッチェレランドとは、だんだん速くという音楽用語です。
accelerando training movieはいくつかバリエーションがあります。
■T=130 → T=170
https://youtu.be/5TOwjK0pD9Q
■T=150 → T=190
■T=170 → T=210
■T=190 → T=230
■T=200 → T=240
■T=210 → T=250
https://youtu.be/AR45TymZsCI
■T=220 → T=260
Charlie Parkerで有名なこのテーマは、おおよそT=230〜T=250で演奏されます。何度も練習してレベルアップしていって下さい。
The tempo starts at 130 and goes faster in 10 steps. Continue until the tempo reaches 170.
This performance was played without editing. It was hard.
If you like it, subscribe to my channel.
DonnaLee 宮脇俊郎 guitar jazz ギターイノベーション大学 dailytraining 電吉他

Donna Lee [ tempo is from 210 to 250 ]

楽典基礎⑯「速度記号と速度標語」


ミューズの子ホームページはこちらから
https://muse1986.com
「動画de音楽〜基礎編〜」では、ピアノを弾くために最低限知っていて欲しい音楽の基礎に絞って説明をしています。
動画を通して、音楽の基礎(楽典)の知識を楽しく学ぶことができます!

楽典基礎⑯「速度記号と速度標語」

中世・ルネサンス音楽とは?【決定版 クラシック音楽史①】西洋音楽の始まり


クラシック音楽史 西洋音楽史 厳選クラシックちゃんねる
【決定版 クラシック音楽史】(全6回)
①中世・ルネサンス編 西洋音楽の始まり:https://youtu.be/pHejYIsgwU
②バロック編 大作曲家の誕生と器楽曲の発展:https://youtu.be/ioZ_GeeSmVY
③古典派編 モーツァルト・ベートーヴェンの時代:https://youtu.be/D5FXtIFqWmI
④ロマン派編(予定)
⑤オペラ編(予定)
⑥近現代編(予定)
▼メンバーシップはこちら(さらに詳しい解説をメンバー限定動画にする予定)
https://www.youtube.com/channel/UCKCSbSJtNTo9rHMEwvIc4w/join
▼目次
0:00 オープニング
0:26 西洋音楽の全体像
1:42 古代ギリシアと音楽
3:55 中世とグレゴリオ聖歌
9:20 前期ルネサンスとブルゴーニュ楽派
12:09 中期ルネサンスとフランドル楽派
15:41 後期ルネサンスと世俗音楽
19:00 宗教改革と教会音楽
23:45 次回は・・・
▼紹介した音楽家・偉人
ピュタゴラス(ピュタゴラス音律)
カール大帝(カールの戴冠・グレゴリオ聖歌)
デュファイ(ブルゴーニュ楽派・模倣)
ジョスカン・デ・プレ(フランドル楽派・通模倣様式)
マルティン・ルター(宗教改革・楽譜の翻訳)
パレストリーナ(《教皇マルチェルスのミサ曲》)
▼西洋音楽史のおすすめ書籍(今回の動画制作の参考文献の一部です)
・西洋音楽史「クラシック」の黄昏
https://amzn.to/33nKmpg
・西洋音楽史概説
https://amzn.to/3h7taMV
・クラシック音楽の歴史
https://amzn.to/3f7ezOX
・つながりと流れがよくわかる 西洋音楽の歴史
https://amzn.to/2RC5sgU
・音楽史を学ぶ 古代ギリシャから現代まで
https://amzn.to/2R74s4x
・決定版 はじめての音楽史: 古代ギリシアの音楽から日本の現代音楽まで
https://amzn.to/3hbYREE
・アナリーゼで解き明かす 新 名曲が語る音楽史 グレゴリオ聖歌からポピュラー音楽まで
https://amzn.to/2RFoNha
▼ご視聴のみなさまへ
・この動画は、音楽の専門家ではない人間が、クラシック音楽の興味関心の入口になるべく、エンターテインメントの目的で制作しています。この動画でご紹介した内容を学術的な目的等でご利用になる場合は自己責任でお願いいたします。
・この動画では、ご紹介する解釈や鑑賞等において、各種参考文献や過去受けた音楽教育に基づいた、私個人の主観的な意見で構成しています。そのため複数の学説や、重要とされる楽曲・事実等を、すべて網羅的に言及するものではありません。また、この動画で紹介している学説・楽曲等が一般見解と異なる可能性もあります。基本的に「諸説あり」です。
・事実確認には十分留意しておりますが、事実情報の誤りや、誤解を与える表現がある場合、概要欄もしくはコメント欄等にて訂正・お詫びします。
▼誤植等の訂正
以下、誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
・12/25 誤「キリストが生まれた」 正「キリストの聖誕祭」
・モノフォニー 誤「独唱」 正「斉唱」
・三位一体 誤「父と子と精霊」 正「父と子と聖霊」
▼チャンネル登録はこちら【厳選クラシックちゃんねる】
https://www.youtube.com/channel/UCKCSbSJtNTo9rHMEwvIc4w/featured?disable_polymer=1
▼平日朝ライブはサブチャンネル【非・厳選クラシックちゃんねる】
https://www.youtube.com/channel/UCx4nmI0jbYeCt1_8eFamwQ
▼Twitter【厳選クラシック】クラシックの情報をツイート&リツイート
https://twitter.com/selectedclassic

中世・ルネサンス音楽とは?【決定版 クラシック音楽史①】西洋音楽の始まり

【第1回音楽選手権】知らないと恥ずかしい音楽用語10選をあてろ


⭐️⭐️⭐️筋肉ピアニスト 系ユーチューバー⭐️⭐️⭐️
~音楽と僕の人生をみせるチャンネルです~
□ブログ更新しました⇩
http://bokuforte.com/wp/everyday/shougatu/
◆アパレルはこちら↓
https://bokuforte.thebase.in/
使用しているマイク↓
https://amzn.to/31XimHe
最近ハマっているプロテイン↓
https://amzn.to/2IOdkFx
※Amazonリンクはアソシエイトリンクを使用しています。
□チャンネル登録⇩
https://www.youtube.com/channel/UC4ZMxjJYNiR0MnvwBdquEAA
□サブチャンネル⇩
https://www.youtube.com/channel/UCeAHja92lVBo9vNvQLTFw
□Twitter⇩
https://twitter.com/fortesama
□instagram⇩
https://www.instagram.com/boku.forte/
□LINE アカウント⇩
https://line.me/R/ti/p/%40vvl0159x
□LINEスタンプ⇩
https://store.line.me/stickershop/product/8031177/ja
■お仕事依頼等はこちらから⇩
https://bokuforte.com/contact/
#ピアノ #クラシック #音楽用語

【第1回音楽選手権】知らないと恥ずかしい音楽用語10選をあてろ

นอกจากการดูหัวข้อนี้แล้ว คุณยังสามารถเข้าถึงบทวิจารณ์ดีๆ อื่นๆ อีกมากมายได้ที่นี่: ดูบทความเพิ่มเติมในหมวดหมู่Wiki

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *