Chuyển tới nội dung
Home » はじめての可換環:整数 (16) 素因数分解とその一意性 | 素因数分解 一意性

はじめての可換環:整数 (16) 素因数分解とその一意性 | 素因数分解 一意性

はじめての可換環:整数 (16) 素因数分解とその一意性


นอกจากการดูบทความนี้แล้ว คุณยังสามารถดูข้อมูลที่เป็นประโยชน์อื่นๆ อีกมากมายที่เราให้ไว้ที่นี่: ดูเพิ่มเติม

素因数分解の構成と一意性についてお話しします.「一意性」というのは数学の枠を超えて科学全般に広く重要視されている概念だと思います.
数学日誌本館:
Twitter: https://twitter.com/ron1827
可換環論bot: https://twitter.com/CommAlg_bot
継続購読マガジン: https://note.com/ron1827/m/me194d9114ce7
数学日誌: http://blog.livedoor.jp/ron1827algebras/

はじめての可換環:整数 (16) 素因数分解とその一意性

素因数分解せよ!(2000慶応女子)


慶応女子の数学は美しい。。。
オンラインプロ家庭教師してます。
zoomを利用して直接川端が指導します。
ホームページはこちら
https://sites.google.com/view/kawabatateppei
数学を解く楽しさを伝えたい
数が苦→数楽に!!
チャンネル登録はこちら▶︎ https://bit.ly/39v2H5B /
Twitterはこちら
https://twitter.com/CEFojw7Wwv5x6z0
ハリネズミと生活してます🦔
動画はこちら▶︎ https://youtu.be/qzYriETcpY
インスタもやってます!川端哲平で検索を!
川端哲平の自己紹介
昼は、私立の中高一貫校の非常勤講師、夜は、塾講師として数学を教えて math
問題の解説のリクエストは基本的に受け付けていません。ご了承下さい。
学校は、明大明治、本郷、洗足学園、山手学院、かえつ有明などで教えていました。
塾は、大学時代から、個別指導のトーマスで指導を始め、20歳から早稲田アカデミーで高校入試、大学入試の数学を教えていました。
良かったらチャンネル登録よろしくお願いします

素因数分解せよ!(2000慶応女子)

【素因数分解】旧帝大数理学科がこのアプリを見たらやるしかない【wallprime】


解説してみました
→ https://youtu.be/K8Ny_lmY7Ds
ガチの数字扱い力が問われて相当きつい……
点数を狙おうと思うと、2桁以上の素数が3つ以上混じった時点で匙を投げるような運ゲーを強いられます(´・ω・`)
シンプルに割り算スピードを上げるような練習が必要かも。
数字のトレーニングにはもってこいなアプリで個人的にはとってもお勧めです( ‘ω’)
App→https://apps.apple.com/jp/app/wallprime/id1475734328

【素因数分解】旧帝大数理学科がこのアプリを見たらやるしかない【wallprime】

最小多項式と超越数2−因数分解の一意性


私の授業が本になりました。「図解と実例と論理で、今度こそわかるガロア理論」SBクリエイティブより平成29年2月21日発売。
動画による解説「今度こそわかるガロア理論(多面体と可解性)」をアップしました。
平成27年4月25日に都立西高等学校で主に1年生を対象に行った土曜講座「その先の数学」の再現動画です。最小多項式の性質として因数分解の一意性を証明することが目標でしたが、学んでいない内容が多いので、代わりに素因数分解の一意性を証明し、合成数を多項式、素数を既約多項式に置き換えることで同様に証明できると説明しました。素因数分解の一意性の証明自体も3つの補題を証明しています。整数の性質等で役立つ内容が多いと思います。「最小多項式と超越数1−ヴァンツェルと作図問題」、「最小多項式と超越数3−倍積問題と折り紙による解法」、「最小多項式と超越数4−リウヴィルの定理」の3つの動画と一連の構成になっています。使用した教材は「最小多項式と超越数1〜4教材Keynote」の動画です。制作協力:㈱日立ソリューションズ。掲載元:Memory of the mathematics lover (URL:suzukitomohide.com/blog:suzukitomohide.tumblr.com)

最小多項式と超越数2−因数分解の一意性

【最終回】#10 素因数分解【素因数分解と環論】


チャンネル登録や高評価いただけると大変励みになります!\r
\r
■ファンレターやプレゼントの宛先はこちら\r
〒1530042\r
東京都目黒区青葉台3628 住友不動産青葉台タワー2F\r
株式会社Kiii AKITO宛\r
※冷蔵・冷凍が必要な、なま物の受付はできません。\r
\r
■お仕事のご依頼等\r
[email protected]

【最終回】#10 素因数分解【素因数分解と環論】

นอกจากการดูหัวข้อนี้แล้ว คุณยังสามารถเข้าถึงบทวิจารณ์ดีๆ อื่นๆ อีกมากมายได้ที่นี่: ดูวิธีอื่นๆWiki

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai.