Chuyển tới nội dung
Home » 辻井伸行さん[ベートーヴェン 皇帝]in ニューヨーク2016 Beethoven Piano Concerto Emperor performed by Nobuyuki Tsujii | クラシック ラフマニノフ

辻井伸行さん[ベートーヴェン 皇帝]in ニューヨーク2016 Beethoven Piano Concerto Emperor performed by Nobuyuki Tsujii | クラシック ラフマニノフ

辻井伸行さん[ベートーヴェン 皇帝]in ニューヨーク2016 Beethoven Piano Concerto Emperor performed by Nobuyuki Tsujii


นอกจากการดูบทความนี้แล้ว คุณยังสามารถดูข้อมูลที่เป็นประโยชน์อื่นๆ อีกมากมายที่เราให้ไว้ที่นี่: ดูความรู้เพิ่มเติมที่นี่

00:52 ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5番 1楽章
20:44 ガーシュイン 3つの前奏曲
22:31 リスト ラ・カンパネラ
2016年夏、ニューヨーク・マンハッタンの「セントラルパーク」。
辻井伸行さんは100年以上続く伝統ある野外コンサートに、日本人で初めてメインを務めることとなり、そのイベントに招待されました。
野外でのフリー・コンサートは、辻井さんにとって初めて。
オーケストラ オルフェウス室内管弦楽団

In the summer of 2016, Nobuyuki Tsujii visited New York, USA. They were invited to a summer event at Central Park in the heart of New York and Manhattan. Nobuyuki was the first Japanese to perform a traditional outdoor concert for over 100 years.
A free concert in the outdoors is the first attempt for Nobuyuki. New York is also a special place for Nobuyuki. At the age of 12, Nobuyuki, who played in the small hall of “Carnegie Hall”, someday dreamed of playing in the large hall. Then, in order to make the dream come true, he worked hard and challenged the Chopin Competition at the youngest age of 17 and won the 2009 Van Clyburn International Piano Competition for the first time in Japan. In 2011, she will perform her NY debut recital at the longawaited large hall. It is also the place that became the starting point for achieving growth into the “world’s Nobuyuki”.
Many people gather for entertainment at this concert. Of course, there are people who don’t know classics. Nobuyuki faces the performance with the thought of “If you get to know the classics”. What tone will sound in front of a discerning New Yorker?
The performance of Nobuyuki resonates in Central Park, fascinated by the audience.
Orchestra Orpheus Chamber Orchestra
#辻井伸行
#ベートーヴェン皇帝
#オルフェウス室内管弦楽団

辻井伸行さん[ベートーヴェン 皇帝]in ニューヨーク2016 Beethoven Piano Concerto Emperor performed by Nobuyuki Tsujii

ラフマニノフって、どんな人?


00:01 ラフマニノフ: 前奏曲ハ短調 Op.3 No.2
ピアノ演奏: Nona (スタインウェイ・ピアノ)
02:09 ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18 第2楽章
ピアノ演奏: Nona (ヤマハ CP4)
ラフマニノフは学生時代に弾いたことはなく、父が海外出張のお土産に買ってきてくれたラフマニノフピアノ曲集を、一人暮らしを始めた22歳の時に持って出ました。以来、久しぶりに開き、弾いてみたラフマニノフの名曲の数々。何とロマンティックなメロディー。これを書いた人はどんな人だったのだろう、という気持ちから、今回はラフマニノを調べる事にしました。次回はベートーヴェンを予定しています。お楽しみに!
Nona / ナレーション、ピアノ演奏、スクリプト、イラスト
小暮隆生 / 編集

ラフマニノフって、どんな人?

ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第3番:第3楽章[ナクソス・クラシック・キュレーション #カッコイイ]


ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第3番:第3楽章[ナクソス・クラシック・キュレーション カッコイイ]
[チャート]
癒し ☆☆☆
切ない ☆
元気 ☆☆☆
ファンタジー ☆
かわいい ☆
カッコ良い ☆☆☆☆☆
おしゃれ ☆
ゴージャス☆☆☆☆
コミカル☆
ロマンチック ☆☆
[人気度](※ナクソス・ジャパンの独自データに基づく)
第322位

[作曲者]
セルゲイ・ラフマニノフ(18731943)
Sergei Rachmaninov
[タイトル]
ピアノ協奏曲第3番:第3楽章
Sergei, Rachmaninov: Piano Concerto No. 3 in D Minor, Op. 30 III. Finale: Alla breve

[アーティスト名]
ベルント・グレムザー(ピアノ)/ポーランド国立放送交響楽団/アントニ・ヴィト(指揮者) Bernd Glemse (piano)/Polish National Radio Symphony Orchestra/Antoni Wit (Conductor)
[アルバムデータ]
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番, 第3番
8.550810(Tr.06)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005F4AX
https://itunes.apple.com/jp/album/id446851979?app
(P)(C) 1998 Naxos Rights International Ltd.

[ナクソス・クラシック・キュレーション]
スタンダード~マイナーな曲まで、チャートに沿ったクラシック音楽を
毎日配信しています(月~金)。ぜひチャンネル登録を!
ナクソス・ジャパン株式会社
Twitter: https://twitter.com/naxosjapan
Facebook:https://www.facebook.com/NaxosJapan
HKI199800201
0730099581028

ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第3番:第3楽章[ナクソス・クラシック・キュレーション #カッコイイ]

パガニーニの主題による狂詩曲–ラフマニノフ


ニコ動より転送

パガニーニの主題による狂詩曲--ラフマニノフ

辻井伸行 ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 第1、3楽章


辻井伸行 ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 第1、3楽章

นอกจากการดูหัวข้อนี้แล้ว คุณยังสามารถเข้าถึงบทวิจารณ์ดีๆ อื่นๆ อีกมากมายได้ที่นี่: ดูวิธีอื่นๆWiki

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *